女性の横顔

コストをかけずに髪を染める方法|自分でできる白髪染め

このエントリーをはてなブックマークに追加

髪への負担を減らす方法

ディスペンサーボトル

ノンシリコンシャンプーには余分な成分が含まれていないので、シャンプーの成分を気にする女性に人気があります。ただ、ノンシリコンシャンプーの中には髪への負担が大きい成分でつくられているものもあるので、購入の際にはどんな成分が含まれているかを確認することをおすすめします。

Read More

自分でできるカラーリング

男女

セルフカラーは簡単手軽

昔、白髪染めは美容室で行うものが一般的でしたが、今では家にて自分で行うセルフカラーが流行しています。スーパーやドラッグストアなどで、いろいろなタイプの白髪染めを選ぶことができ、色も自分好みのものがたくさん出回っています。近年の白髪染めは、天然成分由来のものや、髪の毛のダメージを最大限抑えたものなど、染めることによるダメージ軽減が目的のものが多く出ています。白髪染めには化学成分や添加物などが入っているものもあるため、染める前には必ずパッチテストを行いましょう。パッチテストを行うことで、頭皮のかぶれや湿疹などのトラブルを事前に防ぐことができます。コストパフォーマンスがよい白髪染めですが、やはり安全に使うために成分を確かめ、パッチテストを毎回行うことが大切です。

天然成分が大人気

白髪染めは大きく分けて、ヘアカラーやヘアマニキュア、一時部分染めがあります。ヘアカラーは白髪染めの主流なもので、髪の毛のメラニン色素を分解して染料を髪の内部へ浸透させて白髪を染める方法です。ヘアカラーが一番長持ちしますが、一番髪の毛への負担が大きいとされています。ヘアマニキュアは、髪の毛の表面に色を乗せているもので、ヘアカラーに比べ髪へのダメージや刺激などは少ないですが、ヘアカラーにくらべ持ちはあまりよくありません。近年は自然成分由来の白髪染めが人気です。昆布から取れるフコイダン配合のものなどは、髪の毛にやさしく染まると人気があります。また、ヘナも天然植物染料なので安全性が高く人気があります。

健康的な髪の毛

オイル

健康で綺麗な髪の毛を保つためには頭皮の状態が良い事が前提であり、亜麻仁油を髪の毛や頭皮に塗りマッサージすることで、髪の毛に滑らかさやつやが戻るでしょう。また、亜麻仁油は他の油と比べ酸化のスピードが早く、酸素との相性が悪いことをしっかり理解することが大切だと思います。

Read More

亜麻の油が良い

オイル

アマニ油は亜麻の花の種から取れる成分で、動脈硬化予防やアレルギー対策として使える優れたものです。またアマニ油を摂取すると体内でEPAとDHAに変換されます。DHAは記憶力の向上により学習能力を上げられるのです。

Read More